結婚できないの婚活のせいだ!

※本記事は古い内容となっています。

2016/11/22 にいきなりデートは大規模なリニューアルアップデートを行いました。

それに伴い、審査基準及び料金体系等も変更されましたので、最新情報は https://ikinaridate.com/ からご確認ください。

 

f:id:kaeudisny:20160803184503j:plain

2008年に婚活という言葉がうまれて、今では当たり前のように使われています。

 

ただ、私はこの婚活という言葉のせいで結婚できない日本人が増えているのだと思います。

 

1980年までお見合い結婚が主流でみんな結婚できました、

1980年以降は恋愛結婚が主流になり、恋愛できない人が結婚できなくなってしまいました。

 

2008年には、婚活という言葉ができました。

いきなり結婚相手を探すので、恋愛結婚の現在とは逆行。

  

恋愛結婚が主流の時代には、婚活より恋活(恋愛のための活動)のほうが自然ではないでしょうか?

婚活だといきなり結婚なのでハードルが高いので、

本格的に焦る年齢にならないと始めないと思います。

実際に大手結婚相談所では、20代男性は10%以下で20代女性も15%くらいしかいません。

f:id:kaeudisny:20160803203401j:plain

f:id:kaeudisny:20160803203420p:plain

引用:【結婚相談所比較】会員数・成婚率・年齢・年収・学歴をグラフ比較 | Conshare

 

しかも婚活をしても中々結婚できていません。

結婚相談所大手のパートナーエジェントでも成婚率27.2%です。
※恋人ができて退会したら成婚扱いになるので、実際結婚まで行っている人はもっと低いと思います。

 

私は婚活ではなく恋活をやるべきだと思います!

 

これならまず恋愛をしてその人が良かったら結婚するという日本の流れに合っているので行動しやすいと思います。

 

これでしたら30歳より前からできますよね??

 

結婚は難しいけどお付き合いならできる!

こんな異性たくさんいるのではないでしょうか?

 

付き合っていくうちに愛情がでてきて結婚するのではないでしょうか?
これが自然だと思います。

 

しかし結婚を切実に求めている人からのほうがお金が取れるので、
結婚相談所各社は平均初婚年齢(男性31歳、女性29歳)以上の人をターゲットにしています。

結婚できなかった人を救うのも大事ですが、今の日本では恋愛結婚をするために恋愛のきっかけを作るサービスを作り、そもそも結婚できなかった人をなくすほうがいいのではないでしょうか?

 

結婚相談所がやらないのでしたら、私がやるしかない。

 

我々は恋活(恋愛をするための活動)を全力で支援します!

そのためにいきなりデートというサービスを運営しております。

このサービスは「とても簡単にステキな異性と食事デートができるサービス」です。

特徴としては、
①相手の容姿やスペックを選ぶことができずいきなりマッチング。
※ただし、下記の参加資格がありますし、別途Facebookを確認し入会審査(合格率80%)もしているのでとてもステキな方ばかりです!さらに年齢や出身大学を考慮します。

入会審査は、運営チームで「楽しいデートになりそうか」という軸で審査をしています。

f:id:kaeudisny:20160803205126p:plain

②土日のスキマ時間を活用

土日の12:00-13:30、14:30-16:00、17:00-18:30に開催。

 

③超簡単

運営側で勝手にマッチングしますし、お店の予約までするので、空いてる日程を入力したらあとはお店に行くだけで大丈夫です!

 

もうすでに1200件もデートが開催されています!

【公式サイト】

http://www.ikinaridate.com/

 

HPに参加者のデータを公開しているので良かったらみてください!!

 

 

 

 

 

 

ハイスペ男と言ってる時点でハイスペ男のセカンド止まり

※本記事は古い内容となっています。

2016/11/22 にいきなりデートは大規模なリニューアルアップデートを行いました。

それに伴い、審査基準及び料金体系等も変更されましたので、最新情報は https://ikinaridate.com/ からご確認ください。

 

f:id:kaeudisny:20160719192717j:plain

papuriko.hatenablog.com

このブログがとても面白いです。

 

ざっくりまとめると「理想高い29歳の女性の婚活に関する話。彼女の理想に当てはまる30歳以上の男性はみんな結婚しているので妥協するしかない。しかし自分を客観視できていないので妥協できず結婚できない。」

という内容だと思います。

 

なぜ6年彼氏がいないにもかかわらず、自分は「恋愛強者」だという自己認識が生まれるのかといえば、「定期的に合コンや紹介で男性と出会い、デートすることはあり、直近でセックスを伴う男性関係があった」から。セックスを伴うけど彼女ではない関係、つまりはハイスペ男のセカンド・サードです。

個人的にはこの部分が一番お気に入りですww

 

自由恋愛の日本では、一部のモテ男が複数の女子と遊んでいるという状況になっています。これは、女子には非常に危険な状況です。

 

自分のことを客観視できていないと、ハイスペ男のセカンドなのに、ハイスペ男に釣り合うくらい価値があると思ってしまうからです。

 

同じような感じで、◯◯商事、◯◯サックス、〇〇テレビと男性と合コンをしていて自分の勘違いしている女子も多いと思います。

彼らは、男同士の飲み会や

20代のハイスペ男はだいたい長い彼女がいます。30代のハイスペ男は、だいたい結婚しています。

 

とか色々書こうと思ったのですが、そもそもハイスペ男と表現している時点で本命彼女にはなれないですよね。

 

ハイスペ男と言ってる時点でハイスペ男のセカンド止まりだと思います。

 

例えば、慶應出身の女性の周りはみんな慶應卒の男性なので基本的にハイスペ男ばかりだと思います。

 

周りがハイスペ男ばかりだと、それが当たり前なのでハイスペ男なんて表現わざわざ使わないですよね。

 

つまりハイスペ男と表現をしている時点で、周りにハイスペ男が少ない環境(大学、職場)にいるということになると思います。

 

この前ブログに書きましたが、マーチ以上卒の8割の男性が女性に対して日東駒専以上の学歴を求めています。

kaeudisny.hatenablog.com

 

つまり周りにハイスペ男がいない環境の女性が、ハイスペ男を求めても、ハイスペ男はある程度の学歴の女性を求めているのでマッチングしないということです。

もちろん美人は例外です!

 

いきなりデートは、双方にとってステキなご縁を提供するのを目標にしているので、女性の学歴は日東駒専以上にしています。

(女子大はすべて可です!)

f:id:kaeudisny:20160719191712p:plain

<いきなりデート公式サイト>

http://www.ikinaridate.com/

 

 

先週のマツコ会議は、コリドー街特集でした。

(7.23まで公式サイトで無料で観れます。)

マツコ会議(7月16日) | 日テレ無料 by 日テレオンデマンド

 

この番組でコリドー街に大手企業のサラリーマンを探しにわざわざ埼玉からきた女性4人組が取材を受けていました。

一人は彼氏がいるようでしたが、彼氏はクレープ屋で働いているみたいです。

 

この子たちの学歴や職業は不明ですが、埼玉からわざわざ男を求めてコリドーに来ているので少なくとも「周りにハイスペ男が少ない環境」だとは思います。

 

この子たちがコリドー街で合コン帰りのハイスペ男にナンパされても結局本命ではなく、セカンド・サードになるだけはないでしょうか?

(それ以前にワンナイトで終わりそうですがw)

 

ようするに自分を客観視して適切な男性を見極める必要があるということです。

 

 

<いきなりデート公式サイト>
http://www.ikinaridate.com/

 

<第10回の参加者のスペック>

f:id:kaeudisny:20160712160221p:plain

 <実際に参加した方の感想>

名前の通り、『いきなりデート』なので、会う前のワクワク感が良いです。会う前から相手の学歴とお仕事が分かるので、ある程度安心して会えるのも良いところだと思います。街コンやパーティーだと色んな人にたくさん会えるものの、なかなかじっくり話して相手を理解するところまではたどり着けないので、しっかり会話したいという人には良い出会いの形だと思いました。

メーカー勤務 26歳男性

運営事務局側でお相手とお店をセッティングしてくれるので、普段自分では出会えないような業界の方、場所でお話できるのがとても新鮮で楽しいです。お付き合いできたら「ここが初めて出会った場所だったね」と思い出に残るような素敵なサービスだと思いました。

 外資IT勤務 25歳 女性

 

<お申し込みはこちら>

http://www.ikinaridate.com/

 

 

まだ婚活で消耗してるの?

※本記事は古い内容となっています。

2016/11/22 にいきなりデートは大規模なリニューアルアップデートを行いました。

それに伴い、審査基準及び料金体系等も変更されましたので、最新情報は https://ikinaridate.com/ からご確認ください。

 

f:id:kaeudisny:20160712125231j:plain

 

ざっくりまとめると

・婚活してる男性で素敵な方は少ないのに、婚活に消耗してる女性が多い

・カレ活して気軽に付き合い、ダメだったらすぐ別れてまたカレ活していい男を探していくほうがいい。(カレ活=彼氏をつくる活動)

・24〜27歳の女性がカレ活するのにちょうどいい。

 

2007年に婚活という言葉ができて、婚活が一般的になりました。

わたしの肌感覚的には女性は26歳、男性は28歳くらいからちょっとずつ婚活を始める場合が多そうです。
でも人間追い込まれないと本気を出さないので、実際は平均初婚年齢(女性29歳、男性31歳)を超えてからでないと本格的に婚活をしない場合が多いと思います。

 

でもなんか婚活って不自然じゃないですか?

 

恋愛してから結婚というのが当たり前になったのにも関わらず、恋愛をすっ飛ばしていきなり結婚のために活動する訳ですからね。

 

実際に80%近くが1年以上の交際を経てから結婚を希望しるようです。

参照:既婚者に聞く! 結婚までの交際期間は? 1年が最多で22.7%「ちょうど1年で入籍したい」 - Ameba News [アメーバニュース]

 

婚活を代表する結婚相談所の場合は、基本的に3ヶ月しか交際は許されず別れるか結婚するかを選ばなくてはいけません。

IBJ加盟結婚相談所のルールでは交際期間は3ヶ月間となっています。

引用:結婚相談所での交際期間3ヶ月で結婚を決めるために自問すべき3つのこと

 

ということで恋愛結婚が一般的になった現在の日本では、いきなり婚活よりも一歩前の恋愛のための「カレ活」をするほうが自然だと思います。

 

①恋愛ふっ飛ばしてとにかく結婚したい

②まずは恋愛してその人が良かったら結婚したい

どちらのほうがレベル高い人が多いかは明らかだと思います!

こんな当たり前のことを理解せずに
「良い人がいない。。良い人がいない。。」
と婚活に消耗してる人がいかに多すぎます。

 

ということで今すぐ婚活に消耗するのはやめてカレ活をしましょう!

 

カレ活=彼氏を見つけるための活動

 ※パパ活を参考につくってみましたw

 

気軽にカレ活をして彼氏を作って、ダメだったらすぐ別れてまたカレ活していい男を探していくほうがいいと思います。

 

では何歳の女性がカレ活をするのがいいのでしょうか?

・30歳以上の素敵な男性大体売り切れ

・同い年か4個上までの男性と結婚したい

・1年間交際してから結婚したい

・男性は30歳で結婚したい場合が多い

 

上記4つを考慮すると、24〜27歳が最適ではないでしょうか?
28歳は残念ながらカレ活には適していない年齢になってしまいますね。

それでは、おすすめのカレ活ツールをご紹介します! 

 

①合コン(飲み会)

王道ですが合コンが一番いいと思います!
友達経由なので安心して出会うことができまし質が高いです。

ただ、楽しく飲みのが目的の方が多く彼女がいる男が多いのが弱点ですね。

話が逸れますが、先日合コンした際に相手が25歳だったのでついプチ妥協の大事さについて演説をしてしまい女性陣にドン引きされました。

「You は何しに合コンへ?」

って感じですよね。

すいません。

kaeudisny.hatenablog.com

 

②マッチングアプリ

Facebookを活用したマッチングアプリは徐々に市民権を得ている印象です。
2010年くらいまではネットで会うのは日本でタブーでしたが今は普通ですね!

知り合いでもPairsで知り合って交際してる人がたくさんいます!

pairs(ペアーズ) - Facebookを利用した恋愛・婚活マッチングサービス

アフィリエイトではないですw

 

③いきなりデート

いきなりデートのブログなので一応書きますw

 

<公式サイト>
http://www.ikinaridate.com/

第10回の参加者です!

f:id:kaeudisny:20160712160221p:plain

 

一つのツールにこだわる必要は全くないと思うので、
様々なツールを使ってどんどんカレ活しましょう!!

次の彼氏と結婚したいからと慎重になりすぎるのも歳を重ねていくのも良くないと思います!  

  

 <実際に参加した方の感想>

名前の通り、『いきなりデート』なので、会う前のワクワク感が良いです。会う前から相手の学歴とお仕事が分かるので、ある程度安心して会えるのも良いところだと思います。街コンやパーティーだと色んな人にたくさん会えるものの、なかなかじっくり話して相手を理解するところまではたどり着けないので、しっかり会話したいという人には良い出会いの形だと思いました。

メーカー勤務 26歳男性

運営事務局側でお相手とお店をセッティングしてくれるので、普段自分では出会えないような業界の方、場所でお話できるのがとても新鮮で楽しいです。お付き合いできたら「ここが初めて出会った場所だったね」と思い出に残るような素敵なサービスだと思いました。

 外資IT勤務 25歳 女性

 

 

最後までブログを読んでくれた方限定でスペシャルサービス! 

女性限定!いきなりデートに今登録すると、1回分のデートが無料です!

 

お申し込みはこちらから↓

https://ikinaridate.com/

 

  

高学歴男性の8割が女性に対して日東駒専以上の学歴を求めている

※本記事は古い内容となっています。

2016/11/22 にいきなりデートは大規模なリニューアルアップデートを行いました。

それに伴い、審査基準及び料金体系等も変更されましたので、最新情報は https://ikinaridate.com/ からご確認ください。

f:id:kaeudisny:20160524232632j:plain

本日は七夕ですね!

ということで「なぜ最近若い男性は女性の学歴を気にするのか」についてブログを書くことにしました。

 

よく目上の人に対していきなりデートの説明をすると女性の学歴は絞らなくてもいいのでは?という意見をいただきます。

 

f:id:kaeudisny:20160707142045p:plain

現在のいきなりデートでは、女性も日東駒専(産近甲龍)かそれ以上という条件にしています。

 

先日調査した恋愛に対するアンケート結果です。

「MARCH以上卒」「恋人がいない」「23歳以上」でソートしています。

f:id:kaeudisny:20160707143550p:plain

引用:恋愛調査 - Google スプレッドシート

 

女性に対してMARCH以上を希望 44%

成城成蹊明学以上 20%

日東駒専以上16%

専門短大以上  12%

高卒以上  8%

高学歴男性の80%の男性が女性に対して日東駒専以上を希望しています。

あきらかに女性の学歴を気にしている男性が多いことが分かります!

 

この結果をみて40歳以上の男性は絶対に驚くと思います。

「は?なんで若い人は女性の学歴気にするの!!??」

 

f:id:kaeudisny:20160604120304g:plain

無理もございません。

1990年代前半まで女性の大学進学率は10%程度しかなかったのです。

 

この状況で日東駒専以上を選ぶと全体の5%程度しかいないので、当時は学歴を気にする男性が少なかったのだと思います。

 

しかし、現在は50%まで女性の大学進学率が上昇しています。

こうなると日東駒専以上でも25%程度になるので、男性も学歴を気にするようになってきたのだと思います。

 

1990年までは結婚して専業主婦になるのがゴールだと考える女性が多かったので、大学いく学力があってもあえて学歴を下げていたのだと思います。

男性は自分以上の学歴の女性を敬遠する人が多いですし、女性も自分と同じかそれ以上の学歴を男性に求めるのであえて学歴を低くしたほうが男性の選択肢が広がりますからね!

 

残念なことに日本人男性平均年収はだだ下がり状況で、専業主婦になるのが非常に難しくなっている現在の状況では結婚しても働くのが普通になっています。

そうなると良い企業で働きたいので、大学を卒業したほうがいいという思考になり進学率が上がったのだと思います。

 

俺は学歴気にしないぞ!って人も多いと思います、

直近付き合ってた女性3人くらい思い浮かべて見てください!
きっと同じような学歴な方ばかりだと思います。

 

街コンなどの恋活イベントに行った経験がある方はわかると思いますが、恋活イベントは参加資格が緩く、平均的な女性が集まるので高学歴の女性がほとんどいません。
全国平均では日東駒専以上卒の確率は30%程度、MARCH以上が10%程度ですからね。

さらにMARCH以上の女性は男性がMARCH以上の男性しかいない状況でないと行きたがらないので、平均よりも参加する方は少なくなると思います。

 

マッチングアプリも同じような状況です。

 

女性に対しても学歴を絞っているのは
「いきなりデート」だけ!

 

男女ともに高学歴で大手企業の方ばかり集まっています。

こちらが現在募集中の第10回いきなりデートの参加者のスペックです。

f:id:kaeudisny:20160707152149p:plain

 

<公式サイト>
http://www.ikinaridate.com/

いきなりデートは、1ヶ月に3人の異性といきなり食事デートをするサービスです。 

<実際に参加した方の感想>

名前の通り、『いきなりデート』なので、会う前のワクワク感が良いです。会う前から相手の学歴とお仕事が分かるので、ある程度安心して会えるのも良いところだと思います。街コンやパーティーだと色んな人にたくさん会えるものの、なかなかじっくり話して相手を理解するところまではたどり着けないので、しっかり会話したいという人には良い出会いの形だと思いました。

メーカー勤務 26歳男性

運営事務局側でお相手とお店をセッティングしてくれるので、普段自分では出会えないような業界の方、場所でお話できるのがとても新鮮で楽しいです。お付き合いできたら「ここが初めて出会った場所だったね」と思い出に残るような素敵なサービスだと思いました。

 外資IT勤務 25歳 女性

 

もっと感想を見たい方はこちら

いきなりデートの感想 - Google スプレッドシート

 

 

結婚したいなら、さっさと実家から出よう!

※本記事は古い内容となっています。

2016/11/22 にいきなりデートは大規模なリニューアルアップデートを行いました。

それに伴い、審査基準及び料金体系等も変更されましたので、最新情報は https://ikinaridate.com/ からご確認ください。

f:id:kaeudisny:20160614123853j:plain

先週(6/29)に2015年度の生涯未婚率(50歳時点の未婚)が公表されました。

 

f:id:kaeudisny:20160705135106g:plain

引用:図録▽未婚率の推移

 

今回の速報では2015年度は30〜34歳時点未婚率が2010年比で、
男女ともに0.8%低下しました!

2007年からの婚活ブームにより婚活会社がたくさん生まれたので、
その効果が出ているのかもしれません!

 

しかし男女ともに2.5%程度50歳時点の未婚率が上昇しています。

 

当たり前ですが、30〜34歳の未婚率は15年後に50歳の未婚率に影響していくので、2025年(30〜34歳の未婚率がピークになった2010年の15年後)までは50歳の未婚率の上昇は続きそうです。

 

実際に国立社会保障・人口問題研究所の予測では、2030年では生涯未婚率が男性30%、女性23%にそれぞれ増加すると予想しています。

※生涯未婚率=50歳時点の未婚率


ただ、30〜34歳の未婚率の上昇が今回のようにストップをすれば、生涯未婚率がこれ以上上がることはないでしょう。

(この生涯未婚率の状況ですと、どんどん人口減してしまうのでもっと30〜34歳の未婚率を下げる必要があります。)

とはいえ効果が少しずつでてきているのは非常に嬉しいことですね!

  

さて今回は、大人になっても実家に依存し続ける「パラサイトシングル」の問題について言及いたします。

 

f:id:kaeudisny:20160705141942g:plain

引用:親と同居する未婚者率は約7割・中堅女性は増加傾向 - ガベージニュース

 

18〜19歳の同居率が低下しているのは、大学進学のために上京して一人暮らしをする女性が増えたからだと思います。実際に女性の4年制大学進学率が急上昇(過去25年間で11%→45%)しています。

 

問題は30〜34歳の未婚女性の親と同居する未婚者の急上昇です。

 

実家に暮らしていてもダサくないみたいな雰囲気になってきたので、無理に一人暮らしするくらいだったら貯金とか遊びたいし実家でいいやという女性が増えたのだと思います。

 

国際的に比較しても日本は親との同居率が高いようで、パラサイトシングル率の国際比較でも日本は52カ国中4位です。

※パラサイトシングル=自立を期待される年齢になっても親と同居し,基礎的な生活条件を依存し続ける若年未婚者

参照:データえっせい: パラサイトシングル率の国際比較

 

私はパラサイトシングルが増えたので、
30〜34歳の未婚率が急上昇しているのだと思います。

 

【理由1】
生活費がほとんどかからないので、結婚する経済的理由が無く妥協できない。

人間弱いもので追い込まれないと中々行動できない場合が多いと思います。

昔は、大人になったら親からの独立が当たり前だったので、生きるために妥協してでも結婚していたのだと思います。

夫婦のほうが世帯収入上がりますからね。

 

【理由2】
結婚したら贅沢やのんびりできなくと思い、理想的な男性でない限り結婚しない。

結婚して旦那と二人で住むようになったら家事をやらなくてはならなくなったり、給料のほとんどをお小遣いにするという贅沢もできなくなってしまいます。

そうなると、現在の快適な状況を崩してまで、妥協して結婚することはないという結論になってしまうと思います。

 

ということで、結婚したいなら無理をしてでもさっさと実家から出ましょう!

(親の年齢が65歳(子供35歳くらい?)を超えて前期高齢者になっていくと介護問題が発生してくるので、逆に親が子供を実家から出したがらないという状況も起こっているようです。)

 

とはいえ、私の天命は日本の未婚率を下げて日本の少子化を救うことです!

実家から出ましょうという評論家のような結論で終わってもなんの意味もございません。

マツコの「30歳実家暮らし独身女性」についての説教で、夏目アナが涙目 - ライブドアニュース

 

つまり、この状態(ほとんど実家暮らし)でも女性に結婚してもらう必要があるのです!

そのためには、妥協してまで結婚しない女性向けに「白馬の王子様」を提供する必要があるのです。

 

それが2ヶ月前から運営している「いきなりデート」です!


2ヶ月で1000件以上食事デートをセッティングいたしました!

男性は
・MARCH(関関同立)かそれ以上卒
・大手企業勤務
・身長168cm以上
限定です。
さらに、金融限定、IT限定、早慶限定など幅広い企画も実施しております。

www.ikinaridate.com

  

最後までブログを読んでくれた方限定でスペシャルサービス! 

いきなりデートの参加登録時の紹介者欄に「イソギミ」と記入するだけで、
セッティング料を500円引きにいたします!!!

男性6000円→5500円、女性3000円→2500円

 

<公式サイト>
http://www.ikinaridate.com/

いきなりデートは、1ヶ月に3人の異性といきなり食事デートをするサービスです。 

<実際に参加した方の感想>

名前の通り、『いきなりデート』なので、会う前のワクワク感が良いです。会う前から相手の学歴とお仕事が分かるので、ある程度安心して会えるのも良いところだと思います。街コンやパーティーだと色んな人にたくさん会えるものの、なかなかじっくり話して相手を理解するところまではたどり着けないので、しっかり会話したいという人には良い出会いの形だと思いました。

メーカー勤務 26歳男性

運営事務局側でお相手とお店をセッティングしてくれるので、普段自分では出会えないような業界の方、場所でお話できるのがとても新鮮で楽しいです。お付き合いできたら「ここが初めて出会った場所だったね」と思い出に残るような素敵なサービスだと思いました。

 外資IT勤務 25歳 女性

 

もっと感想を見たい方はこちら

いきなりデートの感想 - Google スプレッドシート

いきなり「スタートアップ起業家」デートを実施!

※本記事は古い内容となっています。

2016/11/22 にいきなりデートは大規模なリニューアルアップデートを行いました。

それに伴い、審査基準及び料金体系等も変更されましたので、最新情報は https://ikinaridate.com/ からご確認ください。

f:id:kaeudisny:20160628153729j:plain

いきなりデートですが、男性は上場企業または社員200名以上の会社に勤務という条件のせいでスタートアップ起業家が使えないという深刻な事態に陥っています。

いきなりデートは1ヶ月に3人の異性と食事デートをするサービスです。

<いきなりデートの公式サイト>
http://www.ikinaridate.com/

 

基本的に世の中の女性は男性に安定した職を求めているので、
スタートアップ起業家のような不安定な人は女性から全く人気がありません。

(夢だけはある売れないバンドマンと同じですからね。。。)

 

しかし、私の経験上30名に1人くらいスタートアップ起業家をあえて好きだという"先見の明がある素晴らしい女性"がいます!

 

<スタートアップ起業家のメリット>

・成し遂げたい目標に向かって頑張っている

・もしかしたら超大金持ち

 

<スタートアップ起業家のデメリット>

・お金がない

・感情の起伏が激しい

 

そこで、今回いきなりデートの特別企画として
男性はスタートアップ起業家限定のいきなりデートをやります!

 

f:id:kaeudisny:20160628170513j:plain

お申し込みはこちら

 

現在起業家8名、女性7名

 

こんなニッチな企画をやる人は二度と現れないと思います。

私(五十君)が責任をもって素敵なスタートアップ起業家を集めるので、

どうか女性のみなさまご参加ください!

※1週間で女性の申し込みが10名以下だった場合は中止するので予めご了承ください。

 

スタートアップ御用達エリア「渋谷」の飲食店で実施したします。

土日の12:00-13:30 or 17:00-18:30です。

 

< 参 加 資 格 >

 

【男性】

・スタートアップ起業家(外部から500万円以上出資を受けているor直近の売上が1億円以上限定)

・22〜34歳

【女性】

・スタートアップ起業家に興味がある方(この記事のトップの写真が誰だか分からない人は参加をご遠慮くださいw)

・22〜30歳

 

他にも

金融勤務限定いきなりデート

IT企業勤務限定いきなりデート

早慶出身者限定いきなりデート

など様々なデート企画を実施中です!

 

<公式サイト>

いきなりデート特別企画

付き合う前に恋愛インターンをしよう!

※本記事は古い内容となっています。

2016/11/22 にいきなりデートは大規模なリニューアルアップデートを行いました。

それに伴い、審査基準及び料金体系等も変更されましたので、最新情報は https://ikinaridate.com/ からご確認ください。

f:id:kaeudisny:20160625063908j:plain

日々いきなりデート(食事デートセッティングサービス)を運営しながら「なぜ結婚したい人は減っていないのに未婚率が急上昇しているのか」を考えています。

(この問題についてはこちら→女子よ、結婚したいなら25歳からプチ妥協しろ! )

 

「恋愛結婚が一般的になったが、不完全な点が多いので結婚できない」

 

色々考えた結果これが一番の理由だと思いました。

 

ザックリ説明すると、1970年まではお見合い結婚だったので結婚できない人は2%くらいしかいませんでした。

恋愛と結婚を別で考えていて、好きでもない人と結婚をしたのだと思います。

最近は結婚観の欧米化がすすんでいきお見合い結婚が廃れて恋愛結婚が広がりました。

 

しかし!

 

恋愛は日本と欧米の恋愛は大きく異なります。

欧米には、デーティング期間というのがあるようです。

つまり中途半端に結婚観だけ欧米化してしまい、結婚できない人が増えたのです。

 

< 日 本 の 恋 愛 >

①知り合う

②2~4回デートをする

③付き合う

④結婚

 

< 欧 米 の 恋 愛 >

①知り合う

②複数の人とデーティング

③付き合う

④結婚

 

デーティング期間では、複数人と同時並行にデートをしていいようです。
性交渉もOKみたいです。

matome.naver.jp

  

日本の場合は付き合わないと深い関係になれません。

 

職場や学校での出会いの場合は、付き合う前に自然に何度も会うのでデーティング期間がなくても相手のことは分かるでしょう。

 

しかし、合コン(飲み会)や婚活系サービスで知り合った場合は、基本的には2~4回程度のデートでお付き合いをするかを決めることになります。

 

これでお付き合いするか決めるって、冷静に考えてギャンブル過ぎますよね!!

 

例えば、28歳女性が合コンで男性と知り合って、3回食事デートして相手のことがよくわからないまま付き合って、ダラダラと2年付き合いやっぱり違うと思って別れたら30歳でした!

 

よくある話だと思います。

 

一度付き合いはじめると惰性で、なんか違うと思ってもダラダラ付き合ってしまうと思います。 

相手のことがよくわからないまま付き合うというのは、会社のことよくわからないまま就職するみたいな感じでリスキーです。

 

これがもしデーティング期間を設けたあとの交際でしたら、付き合う前から深い関係になっているのでなんか違うとなることが減るのではないでしょうか?

 

しかし、残念ながら現在の日本ではデーティング文化がないので、付き合う前に性交渉をしてしまうと都合のいい女で終わってしまうようです。

セフレにされるだけ?付き合う前にHする男性の本音とは – Clover(クローバー)

 

ナンテコッタ、ナンテコッタ

f:id:kaeudisny:20160625062352g:plain

 

ではどうすればいいのでしょうか????

 

私が提案するのが、欧米のデーティング文化を日本式にアレンジした

 

「恋愛インターンです。

 

 【 ス テ ッ プ 】

①知り合う

②恋愛インターン

③付き合う

④結婚

 

【 ル ー ル 】

・期間は最低1ヶ月から最大3ヶ月

(インターンから1ヶ月以内にお付き合いに進むのは禁止です。逆に3ヶ月以上のインターンも禁止ですので、3ヶ月経ったら話し合って"お付き合いする"か"別れる"か決めましょう。)

・本当のカップルのようにデートをしてお互いのことをよく知る

 ・複数人と恋愛インターンをしていてもOK

 

これならミスマッチが少なくなるので、

結婚につながるお付き合いが増えると思います。

 

「日本人よ!
付き合う前に恋愛インターンをしよう!」

 

そこでおすすめなので、 私が先月から運営している「いきなりデート」です。

これなら参加資格に当てはまっていいれば、誰でもカンタンに1ヶ月に3人の異性と食事デートができます。

しかも、男性はMARCH(関関同立)かそれ位以上卒で、大手企業の人しかいないので素敵な人ばかりです。

年齢も考慮して運営側でマッチングしています。

エリアは恵比寿/渋谷or梅田になります。

 

①いきなりデート

②複数の人と恋愛インターン

③お付き合い

④結婚

 

今後はこのステップが日本の恋愛の定番になると強く確信しています!

 

最後までブログを読んでくれた方限定でスペシャルサービス! 

いきなりデートの参加登録時の紹介者欄に「イソギミ」と記入するとセッティング料が500円引きになります。

男性6000円→5500円、女性3000円→2500円

 

http://www.ikinaridate.com/

 

<実際に参加した方の感想>

名前の通り、『いきなりデート』なので、会う前のワクワク感が良いです。会う前から相手の学歴とお仕事が分かるので、ある程度安心して会えるのも良いところだと思います。街コンやパーティーだと色んな人にたくさん会えるものの、なかなかじっくり話して相手を理解するところまではたどり着けないので、しっかり会話したいという人には良い出会いの形だと思いました。

メーカー勤務 26歳男性

運営事務局側でお相手とお店をセッティングしてくれるので、普段自分では出会えないような業界の方、場所でお話できるのがとても新鮮で楽しいです。お付き合いできたら「ここが初めて出会った場所だったね」と思い出に残るような素敵なサービスだと思いました。

 外資IT勤務 25歳 女性

 

もっと見たい方はこちら

いきなりデートの感想 - Google スプレッドシート